心も体も暮らしも元気になれる!アロマテラピーを学びましょう!

 

アロマテラピーは
人間の心の状態も、体の状態も、
その両方のバランスを改善してくれる自然療法の一つです。

リラックスにはラベンダー、
更年期にはクラリセージ、
風邪の予防にはティートゥリー、ユーカリ・ラディアタなど、

そんな定番のアロマの使い方をご存知の方は多いと思います。

でも、
「なぜその精油がいいの?」

その理由についてお分かりでしょうか?

ナードのアロマ・アドバイザーコースでは
その理由がきちんと答えられるようになる、
精油の芳香分子の成分とその作用を学ぶことができます。

精油の芳香分子や薬理作用を知ることで、
同じストレスに対しての精油の選び方も、

過度な緊張によるストレスなら、副交感神経を優位にしてあげる精油を、

衰弱状態に陥っている場合は、交感神経を優位にしてあげる精油を選ぶ。

こんな風に、
同じストレスへの対応でも、その方の原因に応じて
精油を選び取ることができるようになってきます。

アロマテラピーは、
健康維持・管理、体質改善、
ナチュラルコスメ、調香、ハウスケア・・。

生活のあらゆるシーンで役立てることができますし、

目に見えるところにも、
心の状態など、目に見えないところにも
その香りと作用が私たちを
やさしくおだやかに癒してくれます。

自然からの贈り物である芳香植物、
その植物の叡智を暮らしに活かす毎日は、
あなたの暮らしを、より豊かなものにしてくれることでしょう。

だからこそ、精油を安全に、
必要なシーンで適切な精油を選び取れるようになれることは、
アロマテラピーを実践していく上で、
とても大切なことだと考えます。

アロマ・アドバイザーコースでは、
その基礎がしっかりと学べるコースです。

コースの詳細はこちらからどうぞ